« 『喜界島酒造 “三年寝太蔵”』 | トップページ | 『キャプテン・モルガン・スパイシーラム』 »

2008年10月18日 (土)

『Underbelg(ウンダーベルグ)』

どもっ!俺っす!

いきなりですが…

真夏のシャワー、天気のいい朝、風呂上り、キンキンに冷えたコーラ、ミントティー、しゃべらない松岡修造…これらに共通している事は

そう!爽やか!!!

Underbergやっぱ誰もが爽やかな気分・状態でいたいというのは当たり前…その爽やかな気分になれる酒ってのがあるんですわ!それがこの 『Underbelg(ウンダーベルグ)』!だってパッケージにモロ “さわやかで爽快な気分になれます” って表記してあるんだもんよ!随分と前から気にはなっていたものの、あまりのダイレクトさと予想が付かない味に購入を躊躇していた俺。しかし、いよいよ勇気をだして飲んで見る事に!まず、その前に “酒のクワイ・ガンジン” ことアルコール・ジェダイマスターであるウチの副店長に「どんな味っすか?」と聞いてみた所

「クスリみたいな味ですね・・・」

とのアンサーが!なんじゃそりゃあああ~!さわやか?爽快?益々もって怪しい!どの位怪しいかというと口裂け女に時速50km位で追いかけられた事があるという虚言を吐きやがる俺のダチくらい怪しい!しかし、怪しければ怪しいほど俺の好奇心はかき立てられた訳でして(笑)。

一口そのまま飲んでみた所…苦っ!まさに薬

しかもアルコール度数44%だぜ!ウォッカやジンもビックリドッキリメカじゃんよ!こりゃ本格的にヤベー~な~っつ~事で、クワイ・ガンジンの教え通り、トニックウォーターで割ってみた所…

お?お?お?…さ、爽やかあああああああ~!!!!

本国ドイツではかなり愛飲者も多いらしく、流石に世界43カ国から集められた40種類のハーブをブレンドしているだけに、トニックで割ったとたんに丁度いい爽快感が際立ち、なんとも不思議な感じ!こりゃ確かにハマるわ!はい、合格!

Pete っつ~事でそんな爽やかなウンダーベルグを飲みながら聴きましょうよ!PETE ROCKの『SURVIVING ELEMENTS FROM SOUL SURVIVOR 2 SESSIONS』を!ご存知個人的には最も大好きなDJ兼プロデューサーのPETE ROCKですが、同じようなインストアルバムとしてリリースされている 『PETESTRUMENTAKS』 よりもこっちの方が“爽やか~”(笑)。っとまあ無理矢理こじつけ的な感はあるものの、彼の持ち味ってのが元々“DOPEなファンクネス” だと思うんで、爽やかかどうかはアレですが、最近メッキリアブストラクトな方向へ向かっているような彼だけに、こういった “本道” 的な音を聴くと、あ~やっぱPETE ROCKはえ~な~と再確認できるのであった(笑)

|

« 『喜界島酒造 “三年寝太蔵”』 | トップページ | 『キャプテン・モルガン・スパイシーラム』 »

洋酒(スピリッツ・リキュール)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1088733/24579648

この記事へのトラックバック一覧です: 『Underbelg(ウンダーベルグ)』:

« 『喜界島酒造 “三年寝太蔵”』 | トップページ | 『キャプテン・モルガン・スパイシーラム』 »